ホーム>部位紹介

部位紹介

和牛って?

部位

国産黒毛和牛:純粋に日本で生まれ、育てられた毛色の黒い牛で、銘柄牛の殆どがこの品種です。
皆様に゛美味しい〝と言われているのも この品種です。

和牛:外国産との掛け合わせも含まれています。

国産牛:ホルスタインや交雑種(和牛とホルスタインの掛け合わせ)を指します。

ホルスタイン:乳用種

部位の知識

ロース

サーロインの知識

サーロイン:多くがステーキとして食べられている部位で、程よく霜降りになっていて、ジューシーです。
目安100g当り364kcal

肩ロースの知識

肩ロース:肉質は軟らかく、味があります。 しゃぶしゃぶ・すき焼きに向いています。
目安100g当り328kcal

リブロースの知識

リブロース:肩ロースの続きで、肉質は軟らかい部位です。 しゃぶしゃぶ・すき焼き・焼肉に向いています。
100g当り357kcal

ヒレ

ヒレの知識

ヒレ:牛肉の中で最も軟らかく、脂も少ないので、あっさりとお召し上がりいただけます。
ステーキでよく使われます。
目安100g当り232kcal

ランプの知識

ランプ:ヒレ肉に次いで軟らかい部位で、脂も少なく ステーキ・サイコロステーキに向いています。
目安100g当り237kcal

外モモの知識

外モモ:肉質は硬い方ですが、薄くスライスすると美味しくお召し上がりいただけます。
目安100g当り187kcal

バラ

モモの知識

モモ: 肉質は軟らかい部分と硬い部分に分かれ、軟らかい部分は焼肉・ステーキに、硬い部分は薄くスライスしてしゃぶしゃぶ・すき焼きに向いています。
目安100g当り165kcal

肩(ウデ)の知識

肩(ウデ):脂は少ない方で歯ごたえがあります。
しゃぶしゃぶ・すき焼き・焼肉に向いています。
目安100g当り233kcal

バラの知識

バラ:多くの方にカルビとして好まれ、親しまれている部位です。脂は多いですが、味はあり、焼肉として使われます。
目安100g当り317kcal

PageTop